アニメ「ケムリクサ」BD早期予約者イベントレポート

ケムリクサブロマイド雑記

2/17(日)にアニメイト横浜で開催されたアニメ「ケムリクサ」のBD早期予約者限定イベントに参加してきました。
2部制でどちらも参加。

覚えてる限りをメモして、他の参加者の方のツイートなどでも補完しつつレポート。
当然ですが、ここに書いてる内容だけではありません。記憶から抜けている部分のほうが多いくらいかと思います。
また、話の流れや大筋は合っているはずですが、細かい表現などは違っている恐れがありますので、出演者の発言として本投稿から引用するのはご遠慮くださいまし。

ちなみに個人的にジェナ推しのため、主にジェナ周りのお話に注目してましたので、その辺りについてはご承知置きください。

み…みかこし、小松未可子さん
き…きよとろ、清都ありささん
ジ…ジェナ、鷲見友美ジェナさん

1部

参加者は45~50名くらい。7人1列で7列くらいまで。
後ろの方は席を埋める感じで座ってなかったので、正確ではないですが。関係者の方だろうか?

簡単に自己紹介

アニメイト横浜へは?

み「仕事で何度か」
き「別名義でw」
ジ「初めて!」

横浜へは?

み「お仕事で花火を見るために浴衣で船に乗りました。いろんな特権を駆使して大人の花火の楽しみ方をしましたw」

き「大学が横浜なので、いろんなところで遊びました。」

ジ「あまり来たことないんですが、去年占いにハマって、調べると横浜に占い師がたくさんいて、横浜は占いの街だと勝手に思ってます。」
き「私も占いハマってるー!」
み「守護霊なんだって言われた?」
ジ「小さな男の子って」
み「ショタ…!!」

1話からキャラの印象は変わった?

み「たつき監督のTwitterで公開された趣味のアニメの収録からするとだいぶ変わりました。たつき監督は全然説明してくれないので手探りでw りんちゃんは責任感ある子だと思って演じてたけど、可愛らしさも残しながらという指示もあって」

き「りつは、三姉妹の長女的なポジションなので精神的にも大人かと思ってたけど、実はそうでもなく、姉的ではあるけど他の子よりずっと大人というわけでも決してなく、という感じで」

ジ「最初は末っ子だしねーねたち大好き!な元気っ娘で演じてたけど、わかばが合流してからはお姉さんぶったり、ねーねたちが暗くなっちゃったときに盛り上げたり、元気なだけじゃないんだなって」
み「けっこう空気読めるよね。あとわかばと1番仲いい!」
き「画面の端でシバいてたりw」

5話ラストで出てきたりくについて

「どゆことー!?いままでの悲しみは、心の傷はなんだったの!ってw 私たちは直接りくと話してないけど」
「なんで合流してくれないの?」
「サバサバ感好き。CVの天沢カンナちゃんとも合ってる」
「スカート透けてる!りつりんりなも特徴的だし、何かモチーフがある?」

何かの流れで誰か「1話上映会のときに話したケムペディアを作ってくれて、みんなが考察を書いてくれて、収録の合間に見てますw」

ケムペディア(kemupedia) Wiki*

告知コーナー

Blu-ray3巻まで予約受付中!
1巻にはキャストのオーディオコメンタリーが収録!

ケムリクサ 1巻【Blu-ray】 [ 小松未可子 ]
価格:6804円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)楽天で購入
ケムリクサ 2巻【Blu-ray】 [ 小松未可子 ]
価格:6804円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)
ケムリクサ 3巻【Blu-ray】 [ 小松未可子 ]
価格:6804円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)

EDテーマのCDが3/20発売!
カップリングに3人が歌うカバーが収録、またフルバージョンが2/20から配信開始!

INDETERMINATE UNIVERSE [ ゆうゆ feat.ケムリクサ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/2/19時点)

7/20(土)にスペシャルイベント決定!
EDテーマのCDに昼の部の最速優先申込券が、BD1巻には昼の部と夜の部の最速優先申込券が封入!

INTRODUCTION | アニメ『ケムリクサ』公式サイト
アニメ『ケムリクサ』公式サイト。2019年放送予定!!

5/12(土)にアニメイトで追加イベント決定!

INTRODUCTION | アニメ『ケムリクサ』公式サイト
アニメ『ケムリクサ』公式サイト。2019年放送予定!!

7/20のイベントでやりたいことは?

み「ケムリクサを使いたい!バリアとかタブレットみたいなのとか」

ジ「OPを生で聴きたい!そんなことができるのかどうなのか私にはわかりませんけども(早口)」
み「もしくはたつき監督が…
き「監督に振っていくw」

み「ケムペディアを見ながらたつき監督の赤ペンチェック!」

最後に一言

ジ「すごく緊張してたけど、みなさん優しくて楽しかったです!ありがとうございました!」

き「(ジェナを見て)かわいいねぇ…v 姉妹を演じてるからか、二人への愛が…」

み「(姉妹感エピソードとして)先日のバレンタインデーに二人から貰っちゃったんですよねぇ…/// りんねーねなんにもしてない!」
ジ「でもチョコあーんぱんくれました!」
み「私の非常食のw いつも持ってるのw」

たぶんこれだけど違うかも

み「基本的にキャストは4人しかいないので、寂しくもあり、でもその分コミュニケーション取れて、いい現場です。」
み「放送はちょうど折り返しですがまだまだ続きますし、イベントもありますので今後も楽しんでいただければと思います!」

準備のため降壇、そのあとお渡し会

みかこし、きよとろ、ジェナの順にブロマイドを手渡されつつちょっとお話。

めっさ緊張した!手ぇ震えた!
上映会のときは遠くてよくわからなかったけど、清都さんも美人さんじゃん!!3人とも美人さんじゃん!!羨ましいぞのじけん(わかばのcv)!!!

みかこしには「毒にやられないよう気をつけてください!」、きよとろには「語尾にゃーで猫耳で巫女服で病弱って属性盛りすぎじゃないですか?!」って、言おうとしてたこと言えて割と満足。もっとハキハキと喋ればよかったけどそれが出来ないのがオタクってもんでい!てやんでい!

で、ジェナ。
元々仮面ライダーが好きで、仮面ライダーをモチーフにしたガールズユニットの仮面ライダーGirlsからジェナを知って、それでケムリクサ見始めたので、ハッキリ言ってジェナ目当てだったからせっかくだしアピっていこうと思ってGirlsのグッズのジャージ着てったんですよ。
そしたら真っ先に気付いてくれて…「あーっ!着てきてくれたの!?」って…「3/1のライブ行きます!インスタライブも見れるときは見てます!応援してます!」ってちゃんと言えてよかった…
あと「ずっと笑ってくれてたよね!」って…そりゃもうジェナが緊張しながら喋ったり喋らなかったりしてたらニッコニコになりますよ…

ジェナかわいすぎて「推しが尊すぎて辛い」がちょっとわかった気がします。

2部

1部より少なかったです。6列が埋まるくらいだから40人くらい?

自己紹介

キャスト同士の初対面の印象は?

みんな「これ緊張するw」

み「きよとろは前に同じ現場だったので、久しぶりーって」
み「ジェナちゃんは美しすぎて…調べて出てきた画像がカッコよくて!でも会ってみたらめちゃめちゃ小柄でかわいくて!」

き「私は二人とも会ったことあって。みかこしは相変わらず誠実で優しくていい人だなぁと」
み「なんかそれ、結婚相談所的なw」
き「ジェナちゃんは別の現場でもすごく気を遣ってくれて、しかもこのビジュアルですごくクールに見えるんだけど実はサバサバしてて、おもしろくてかわいいのぅって」

ジ「小松さん初めて見たときは「本物や!生きてる!」って!」
み「(笑いながら)大丈夫だった?なんか壊さなかった?」
ジ「雑談してても全部拾ってくれて、優しくて気さくで」
ジ「アニメの収録自体が初めてですごく不安だったけど、清都さんとは別の現場でも一緒だったので、スタジオの前で会ったとき「久しぶりー」って声かけてくれて「女神やー!」ってすごく安心しました」

現場の雰囲気について

み「ホントに基本的に4人きりなので、こじんまりと。だから雑談でも拾っちゃうw」
み「収録の合間に「これってどういうことなんだろうね?」ってケムペディア見ながら話したり」

み「他のアニメだとガヤもあってメインキャスト以外にも人がいるけど、ケムリクサは強いて言えばりなガヤくらいで。1番喋ってるよね?」
ジ「申し訳ないです…」
みき「いやいやw」

み「収録の頭と終わりに、監督、プロデューサー、音響監督とキャストで朝礼と帰りの会みたいなのやってます
き「あれも珍しいですよね、少人数だから出来ることっていうか」
み「学校みたいな感じ、他ではほぼないよね」
ジ「えぇー、生きていけるかなぁ…」

6話までで印象的なシーンは?

ジ「みんな毒にやられていくのが好きですね」
み「りんが毒にやられて柱の影に隠れるシーンがあるんですけど、電柱にしがみついてるファンアート見かけましたw」

たぶんこれ

み「ムシがなんというか、ちゃんと不快だよね」

み「りなちゃんのミニりな、あれ動くの!?って、ただの装飾かと思ってたら」
き「ちょっと美味しそうなドーナツみたいな」
み「私達もなんかあるのかな?」
き「いまのところないですね、耳もポニテも取れないし」
み「ポニテ取れるの!?」
き「着脱してブーメランに」

み「りつねえの咳は気になる」
ジ「そんな中「げんきげんきー!」って」
み「あの電車の変なポーズ気持ち悪かったww」
ジ「でもその空元気みたいなのもなんか切なくて…」
み「死亡フラグが立ちまくってて…」
き「みなさんEDでりつの線だけ細くなってるの気付きました?それもファンアートでめちゃめちゃに太くされてるの見ましたw」


大本の引用元探したけどどこだかわからず。ふたば?

本編ご覧になって気付いたところは?

ジ「みなさんから仕入れた情報なんですけど、「呼び捨てにされる黄色」っていうの見かけました。みどりちゃん、あいちゃんってちゃん付けなのに、黄色だけ呼び捨てなんですよねw」
き「確かにwwなんでだろうww 動かないから??」
ジ「そこはちゃんと線引してるんですねw」

たぶんこれ

き「りなちゃんが水飲んでる容れ物が本当は湿気とるヤツっていうのも、仕入れましたwみんなケムペディアとかツイートとか見てるw」
み「だってたつき監督全然教えてくれないんだもん!」

告知コーナー

1部と同じ内容

最後に一言

(きよとろ、ジェナの挨拶失念…。)

み「1部で7/20のイベントでやりたいことってあったんですけど、1つ思いついたのがあって。各シーンでどのりながりな○でしょう!っていうの」
きジ「やりたーい!」
ジ「りなむは目つぶってるけど、他のりなが目閉じちゃったら…」
き「だってキービジュアルでさえ、どれなの!?って」
み「監督でさえ正解知ってるかわからないけどw」

準備のため降壇、そのあとお渡し会

内容は1部と同じ。

1部よりは手の震えはマシでした!(震えてないとは言ってない

一方で、話そうと思ってた内容を忘れる大失態を犯してしまいました。
みかこしにはギリギリ思い出して「りなちゃん当てクイズ、実現させてください!」って言えたけど、きよとろ…「死亡フラグ全部へし折って生存してください」って言いたかったのに…忘れた…死にたい…めっちゃフォローしてもらった…申し訳ない…ありがとう…好き…

そしてその失態を引きずって若干テンパり、ジェナにも言いたかったことをうまく伝えられず。死にたい。もうやだー。

ダメですね、美人さんを前にするとテンパりますね。死にますね。死にたい。
またの機会があったらもうスマホにでも手の甲にでも言いたいことメモして行きます。マジで。

っていうか手紙とか用意すればよかったんですよね。プレゼントボックス置いてあったし。そういうのもアリなのかー!ってなりました。
こっちも次の機会があったら用意します。

感想

全体を通して思ったのが、たつき監督秘密主義すぎw 3人ともしきりに「たつき監督は全然教えてくれない」って言ってましたw
でもこういう謎だらけの作品だと、「キャストが下手に知ってしまうと、知らないはずのキャラの演技に影響が出てしまうから教えられない」というのもわかる。ので、まぁこれでいいのだろうなと思います。

それからキャスト3名仲良さそうでなんか嬉しかった
これもトーク中何度か出たけど、基本的に4人しかいないから必然的に仲良くなりますよねw
朝の会、帰りの会の話もあって、キャストだけでなくスタッフ含めた距離感というか、雰囲気がすごく伝わってきました。いい現場なんだろうなー。
ジェナ、最初の現場がここでよかったのか悪かったのかw

みかこしはさすがの一言ですね。経験豊富なだけあって、基本的にずっとトーク引っ張ってました。マジりんねーね。
そしてそれを受けて話を広げてまとめるきよとろ。マジりつねーね。
緊張のせいかあまり話に入れないジェナwりなむ??

ジェナは緊張しっぱなしでしたw
あんまりうまく話せてなくてもどかしい感じがあって、そんなジェナをニヤニヤしながら眺めてました。ジェナかわいい。
Girlsのイベントはライブ以外のチェキ会?とかは行ったことないので、あそこまで接近したことなくて、顔ちっちゃ!背ちっちゃ!目でっか!声かわいい!!ってなりました。全部知ってたけど目の前にするともう…すごい…美人さんすぎ…死ぬ…ってなりました。
お渡し会後の私はそれはもう気色悪いほどニヤニヤしていたことでしょう。ははん。いいんだい、どうせおいらぁオタクだい!


ジェナ初のメインキャストとなるアニメということで円盤購入は決めてたので、「せっかくだから行ってみるかー」という割と軽い気持ちで行ったんですが、本当に行ってよかったです。

5月と7月も行くぞー当たれーー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました