【クリスペ】ランク戦ボーダー変遷と活発化案

2019ランク戦10月報酬 ハロウィンリリスCryptoSpells

ランク戦Octoberお疲れさまでした。

ちょっと気になったので過去のランク戦のボーダーをまとめてみました。
あとランク戦を活発にする安直な案を出してみました。

の前に。

んぺー個人成績

最終成績は無事にトップ100入りして、《ハロウィンリリス》ゲットです。

途中経過

白の人白の人と自称してきましたが、今回も白き闇に飲まれてしまいました。

白き闇に飲まれしんぺ

散々闇に飲まれたツイートした後、終了2時間前にようやく気付く…。

白でどうしても勝てないなら、他の強い色使えばよくね…?
黒に染まりしんぺ

たった2時間(うち1時間もプレイしてない)でランキング圏外から20位ってすごい。

というわけで、今回をもちましてランク戦白縛りプレイはやめることにします。

「ランク戦βにおいて」って書いてるからセーフ

だって自分で勝手に楽しくないゲームにしてヘイト撒き散らすのホント意味不明ですし。

自分にとっても周りのみなさんにとってもこれが1番いいと思いました。

ランク戦、ボーダー変遷まとめ

さて本題。

ランク戦β、September、Octoberの結果が出たので、まとめてみました。

横軸が順位、縦軸がランクポイント。
色の薄い順にβ(上位10名に称号)、September(上位100名に《紅葉のエルフ》)、October(上位100名と勝率上位10名に《ハロウィンリリス》)。
(初心者ランクは割愛)

1番きれいな形をしているのはβ

違和感なくスッと見られる形になっているのはβですね。
September以降はなんだか歪

βはテストということもあってか、称号以外に報酬がなかったので、純粋にガチバトルを楽しみたい人と称号が欲しい人が競い合った形。

最長期間だったSeptemberは高ポイント

もっとも開催期間が長期間に及んだSeptemberは、全体的にポイント高め

1位争いも激化し、ポイントを奪い合うというより重ね合う形になった様子。
上位にいなかったから実際どうだかは知りませんがw

報酬が用意されたSeptember以降、40位以下は団子

100位以内に入ったプレイヤーに対して、かわいい女の子のスキンチェンジカードが報酬として用意されたSeptember以降、100位ボーダーは当然のように大きく上がりました。

一方で、100位以内に入れさえすればいい人はもっとも高いポイントになったらそれ以降プレイせずポイントをキープするようになり、その動きが結果として「100位から52位までが10ポイント差」という歪なグラフに表れています。
もちろんその判断は決して間違っていないし、否定するつもりはありません。私だってそうする。そうしたかった。できなかった。ぐへぇ。

勝率ランクも影響?

Octoberでは、10戦以上した勝率上位10名にも同じく《ハロウィンリリス》が送られます。

よって、10戦した時点で勝率9割近かったら、その時点でキープしてしまうのが1番安全でした。
そうすると自然とランクポイントも高くなるため、素で2枚取りが可能になります。

そういった動きも歪なグラフに影響しているのではないかと。
もちろんその判断は決して間違っていないし、否定するつもりはありません。私だってそうする。そうしたかった。できなかった。ぐへへぇ。

「バトルしない」のが安牌なランク戦

今回感じた問題点と、安直な解決策を語ります。お酒を飲んでいます。

グラフが歪なことは問題なのか?

個人的にはそうは思いません。グラフが歪なこと自体はどうでもいい。

今回感じたランク戦の問題は、レート差のある相手とマッチングすること
10や20どころか、100以上も違う相手とマッチングしてしまいます。

こちらのほうが上だと、勝ってもポイントはそう増えず、負けると大きく削られる。
相手の方が上だと、なかなか勝てないし、負ければ当然ポイントも減る。
双方にとってメリットはないと思っています。

その根っこにある原因は、シンプルにアクティブユーザー不足なのですが…。
そこは一旦置いておいて。

安全圏にいればバトルしなくていい、しないほうがいい

称号が欲しい、もしくは1位争いがしたいプレイヤーは1700後半で切磋琢磨。
スキンチェンジカードが欲しいプレイヤーは100位ボーダー目指して1500台でしのぎを削る。

一方で、100位ボーダーを安全圏から見下ろすプレイヤーはヘタにバトルしない。

そのため、ボーダーをちょっと割ってるくらいのプレイヤーは、 自分より下か、圧倒的に上のプレイヤーとマッチングしてしまい、ちょっと上のプレイヤーとはなかなかマッチングしません。
なぜならちょっと上にいるプレイヤーはわざわざランク戦やらないから。安全圏だもん。ヘタにバトルして負けてボーダー割りたくないもん。

つまり本質は、安全圏に到達してバトルしないプレイヤーが多いこと。
そして悪いのはプレイヤーではなくシステムのほう。

言い換えると、「バトルしない」という選択肢が安牌になるシステムが問題

ボーダー増やしてランク戦を活発に

どうすれば「バトルしない」が安牌にならないか。

簡単です。ボーダーを複数用意すればいいだけ。
「バトルしない」が安牌になる原因は、ボーダーが100位と10位にしかないことです。

スキンチェンジカードをもらえればそれでいい人は、わざわざトップ争いに割って入りません。20位でも99位でもいいから。

じゃあ、「99位じゃダメで、20位に入りたくなる理由」があればいい。

というか他のゲームなら普通では?

もっと細かくしてもいいですよね。SPL配るとか、採掘チケット配るとか。
初心者ランクではレプリカシルバー延長券配るのもアリかも。

一方で、勝率報酬は個人的にはあってもいいかなと。
勝率90%越えてるから今回はもう走らない、というのもアリっちゃアリ。
サブ垢10連勝チャレンジにだけ気をつければ。


せっかくの公式イベントだし、もっとゲーム内盛り上がっていいと思うんです。

ボーダー越えてるからもういいや~~なんて生ぬるいイベントはやめにしよう。

みんなでもっとクリスペやって遊びましょう。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました