ヒゲ脱毛を始めるに至った話

おはこんばんちわ。んぺーです。
今日は美容の話。

実はヒゲのレーザー脱毛を始めて2年半ほど経過します。

今回は実際にやるに至った経緯などについて。
体毛の話しかしないので、毛ほどの興味もない方はブラウザバックどうぞ。

続きはこちらから↓

マスクってヒゲ濃くなるよね

かれこれ10年以上、普段からマスクをする生活をしています。

もともとはヒゲを剃るのが面倒で、ちょっと伸びたヒゲを隠すためでした。
コロナが流行する前は「風邪?」「花粉症?」っていちいち聞かれていたのが、いまではほとんどの日本人がマスクしてるの、めちゃめちゃおもしろいなって思ってます。時代が変われば何もかもが変わる。

一方で、体毛は外部から刺激を受けると濃くなると言われているそうです。
私の体験としても、ヒゲを隠すためにマスクをし続ける間に、むしろヒゲが濃くなったと感じています…。

であれば。
「人に素顔を見せる機会が減る」というコロナの影響と、「マスクをすることでヒゲが濃くなる」というコロナの影響、どちらもあるとはいえ、ヒゲ脱毛体験記は需要あるんじゃね?ということで思い出しながら書いていきます。
というかぶっちゃけもともと書こうと思っていて施術受けたあとに写真を撮ったりしていたんですが、2年半の間にスマホのデータが吹っ飛んだりしたので、途中経過がなく脱毛前の写真しか残っていません。悲しい。

私のヒゲ事情(脱毛前時点)

ある程度ヒゲの範囲は広くて、10日くらい放っておくとアゴヒゲともみあげが繋がるくらい。
頬にもあって、上は頬骨あたりまでチラホラとある感じ。
下はアゴ下まであって、喉仏周辺も気を抜くと長いのが数本いる感じ。

範囲にだけ関して言えば、1番伸ばした時の山田孝之くらい。
(もっとも、写真に残ってるようなのはデザインしたものだろうから、彼も本当に放置したらもっと範囲広そうではある。)

一方で毛量が大したことなく、チラホラって感じ
山田孝之ほどの毛量があれば脱毛なんかせずオシャレなヒゲにする選択も全然あったのだけど、マジで毛量が大したことなかった。
伸ばしても単にヒゲ剃るのサボってるだけに見えるし、ともすればみすぼらしい感じも出てくる。

伸びるスピードは別に早くはなく
朝剃って夕方には青くなってる…みたいなことはなかったです。

でも毎日剃るのも面倒だし、伸ばしたところでオシャレな感じにはできそうにない。
じゃあもういっそ脱毛してみるか…。というのがキッカケ。

(余談)自分で抜いていた時期

ちなみに自分でピンセット使って引っこ抜いてた時期もありました。学生時代だったかな。
鼻下は引っこ抜くとマジで涙目になるくらい痛いけど、アゴや頬はむしろ快感に近かった覚えが。

ヒゲ脱毛の種類

ヒゲの脱毛といっても、脱毛方式や施術施設などいろいろと手段があります。
脱毛の主な選択肢は以下3つ。

  • ①クリニックでのレーザー
  • ②クリニックでのニードル脱毛
  • ③エステでの光脱毛
  • ④脱毛機を購入して自己処理

最終的に私は①を選択しました。
④だとどうせサボるだろうなというのと、③については調べるとクリニックでのレーザー脱毛は出力が違って効果が段違いっぽかったため(うろ覚え)、そして②が1番痛い&高いと見たため(うろ覚え)。

コストが安いのは④なんだと思うんですが、それで効果なかったら意味ないし、性格的に定期的に自分でやるタイプはサボりそう。
逆に最初に高いコストを払ってしまえば、どれだけ痛かろうがもう通うしかないしサボることはない。

結局私は実質回数無制限通い放題のクリニックにしたんですが、そこなら初期費用さえ払ってしまえば追加費用は気にしなくていいので、サボる自信がある方にはオススメです。

クリニックの選択

やることは決まったが、じゃあどこで受ける?というのが次の課題。

選択肢は大きく以下。

・自宅近くの小規模クリニック
・都内や地方都市などちょっと遠くの大手クリニック

比較すると

・自宅近くはめちゃめちゃ高い
・大手はそれなりにお手頃(クリニックによる)

ということで、ちょっと遠くの大手にすることに。
当時はよく都内まで遊びに出かけていたので、そのついでに受ければ交通費と移動時間は特に考えなくていいし、というのもありました。

大手といってもたくさんある。めちゃめちゃたくさんある。
その中で、脱毛範囲と回数と価格をネットで調べて、結局は上にもちょっと書いた実質回数無制限通い放題のクリニック ドクターコバ銀座院に決めました。

ドクターコバを選んだ理由

決め手は以下。
なお私の検討当時(2018年夏ごろ)の内容なので、いまは変わっている可能性大。

基本の範囲が広い

ゴリラクリニックや湘南美容外科クリニックなど、もっと近くにも店舗のあるところも候補でしたが、こちらは鼻下、アゴ、アゴ下の3部位が基本範囲で、もみあげ周りや頬は追加料金。

一方でドクターコバは、鼻下、アゴ、アゴ下、両頬、首上と基本範囲が他より広い
私の場合、鼻下、アゴ、アゴ下に加えて、アゴヒゲからもみあげに繋がる部分と頬の2か所も施術したく、そうするとゴリラや湘南で範囲追加するよりもドクターコバのほうが安かった。

回数無制限

大手クリニックの施術回数は5回や6回のコースが基本で、それ以降はまた料金発生。

一方のドクターコバは、5回コースといいつつも、6回目以降は予約料金の100円だけで回数無制限通い放題

当時のネットの情報では「完ツルを目指す(ヒゲを減らすのではなく完全にツルツルにする)には10~20回はかかる」とされていたため、回数無制限はデカい。
現にこれまで10回施術してますが、確実に減ってはいるものの、完ツルには程遠いです。


以上2点から、「鼻下、アゴ、アゴ下、両頬、首上の5部位を15回施術する場合、ドクターコバが1番安上がり」ということになりました。

繰り返しますが、あくまで私の検討当時の内容で比較した場合の話であり、ゴリラや湘南や他のクリニックのコース内容もいまでは変わっているようなので、これからどこにするか決めようという方はご自身でしっかり調べてください

ゴリラもいまでは6回目終了時から3年間は予約料金100円だけで通い放題になってるようです。他は調べてないから知らない。

さて、行くところも決まったし、いざ初回のレーザー脱毛へ!

というところで今回はおしまい。続きはまた今度。書くかも知れません。

あとドクターコバは紹介者特典とかなんとかはないのでアフィとかではないです。
単なる体験記。

コメント

タイトルとURLをコピーしました